コラム

英語力を上げるには!☆キラライングリッシュスクール

みなさん、こんにちは!

今回は

「英語力を格段に上げる辞書の使いこなしかた」

についてご紹介します。

 

 ◆製本辞書の利点

・必要な情報がすべて書いてあり、いつでも手元にあってすぐ見られる

・「ページの右下にイラストがあった」など覚える・思い出すのに便利

・「スマホで意味を調べるつもりが、検索しながら脱線する」ことがない

 

活用ポイント① 学習レベルに合った辞書を使う

掲載語数が多すぎても、専門的な語が多く探すのに時間がかかります。

・幼児~小学低学年…イラスト付き絵辞pictionaryで身の回りの言葉から

・小学生~中学生…英和・和英辞典は1冊2役で英作文にも対応

・中学~高校…15,000語程度の和英や英英辞書で表現力も

・大学入試…単語本もプラスして頻出語をカバー

 

ポイント② アルファベット順を把握する

速く引くために、A~Zを前から6文字ずつに分けます。

・A~F 始め:本のはじめのほう

・G~L 前半:本の真ん中より前のほう

・M~R 後半:本の真ん中より後ろのほう

・S~Z 最後:本の最後のほう

例えばdictionaryは1文字目[d]なので、はじめのほうを開くと速く見つかります。さらに、2文字目[i]、3文字目[c]…とアルファベット中の位置を意識すると、見たいページを一発で開ける達人技が身に付きます!

 

ポイント③ プラスαの情報を得る

意味といっしょに覚えてしまうと効率的!

・小学生(英検5・4級~)…複数形、進行形、過去形

・中学生(英検3級~)…可算・不可算、比較級・最上級、過去分詞

・高校生(英検準2級~)…自動詞・他動詞

類義語・対義語、名詞decision⇔

動詞decide⇔形容詞decidableなど

 

ではここでQuiz

辞書に出てくる順に並び変えてね。

  1. dog, fox, cat, cow →
  2. fit, fine, fight, fire →
  3. weather, wealth, wear →

答えはぜひ、辞書でチェックしょう!

 

キラライングリッシュスクール

お問い合わせはこちら

☎028-612-3350

コラムの一覧へ