コラム

【ゆめ。そろばん】算数得意!

こんにちは。ゆめ。そろばん教室雀宮校の鈴木です。

いよいよ宇都宮市内の公立学校も1学期が終わり、通知表もお子様から受け取られたのではないでしょうか?

そろばん教室でもある小学校中学年の女の子が算数がオールAだったと嬉しそうに話しをしてくれました。

他にも低学年の男の子も算数がオールAだったと。オールAなんて本当に素晴らしいことですよね。

最近の入塾のタイミングの傾向としては幼稚園生や小学校低学年から始める子が多く、特に小学校に入る前に習う子が増えています。話を聞くと、計算問題や数字に対して苦手意識などを持つ前にそろばんを習わせたいとのことです。

実際わたしもそうだったのですが、わたしは小学校2年生の終わりから習い始めました。理由は「計算が全く出来ないから」だったそうで、計算が出来ないわたしを父親が物凄く心配してすぐにそろばんを習わせてくれました。

今でもずっとその思いには感謝の気持ちです。

そろばんを習ってから計算には悩みも全くなく、数字も大好きで会計担当も喜んでやっています。

昔はそろばんも週に5回とかだったので、進級も早かったですね。

我がそろばん教室も週2コース、週3コース、フリーコースとありますが、多ければ多い程伸びる早さも進む早さも違います。

算数や計算問題に自信がないお子様にはそろばんは本当に素敵な武器になります。

悩んでいるお父様お母様がいらっしゃいましたら、先ず体験に来られてみてはいかがでしょうか?

今回も読んで下さってありがとうございました。

 

 

 

コラムの一覧へ