コラム

【ゆめ。そろばん】右脳発達!

こんにちは。ゆめきららキッズスクール、ゆめ。そろばん教室雀宮校の鈴木です。

暑さも段々落ち着いてきましたよね。

今またお子様をそろばんを習わせる保護者の方が増えてきているのはご存知でしょうか?。今マスコミの間で「右脳教育」という言葉を発信しているせいかどんどん増えてきています。右脳発達にはそろばんはとても効果的です。

そろばんを習っているお子様が例えば足し算をするときに、数字が浮かんだ瞬間に頭の中のそろばん珠が浮かびます。この時に右脳が使われているとされています。我が校上戸祭校でも幼稚園生がとても増えてきております。(数字が書ける、読めれば大丈夫です)

小さい体で一生懸命そろばんを弾いている姿を見ると先ず可愛いなあと思いますが、その次は本当に「一生の財産」を頑張って身に付けてねという願いがあります。

一度そろばんを習えば、ほとんど忘れることもありませんし、小学校で出てくる計算問題は大体頭の中で計算出来てしまします。教室に通っている生徒達はクラスでも1位2位を争うくらい早いらしく、算数が大好きな子が多いです。計算に一度つまずいてしまうと苦手意識やどんどん遅れをとってしまうと算数を嫌いになってしまう可能性大です。

数字に苦手意識を持ってしまう前にそろばんを習わせてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

コラムの一覧へ